新中1生 大募集中です

岡本塾は
最難関公立高校受験に特化した
カリキュラム・テキストで授業を行っています。

その自慢のカリキュラムの一つが内申対策。

これから中学に入学するにあたっては
”内申がきちんを取れるかな?”
といった不安があると思います。

しかし、岡本塾ではそういった不安は
感じずに済みます。

今年の中3の過半数は内申が41以上。

内申41というのは9科目の成績が
5・5・5・5・5・4・4・4・4
といった並びになります。

つまり内申が5と4で固められているということです。

41以上の内申があればほとんどの公立高校受験で
勝負になるだけの内申点を獲得できます。

その高内申の秘密は定期試験直前の
岡本塾名物の試験対策特訓。

とんでもない量の問題演習をこなして
苦手を徹底的に潰していきます。

入試本番の前に決まる内申点獲得に向けて
岡本塾で頑張り
ライバルに差をつけよう!

翠嵐・湘南といった最難関公立高校を志望する
新中1生の皆さん
岡本塾で頑張ってみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

この記事を書いた人

横浜の妙蓮寺、菊名、大倉山にあり、翠嵐OBの塾長が未来の翠嵐生と一緒に頑張る塾。2018〜2020年入試で翠嵐、湘南の両校に3年連続で進学者を輩出した港北区内唯一の塾。2019・2020年入試で翠嵐・湘南の両校に2年連続で合格者が出たのはステップ、臨海、湘ゼミ、中萬、早稲アカ、岡本塾の6塾のみ。個人塾では岡本塾だけ!

目次
閉じる